ネイビーのカーテンを取り入れるポイントは?コーディネート例やおすすめ商品も紹介

ネイビーのカーテンを取り入れるポイントは?コーディネート例やおすすめ商品も紹介

カーテンはインテリアの中でも大きな面積を占めるアイテムなので、色や柄、素材などによって部屋の印象がガラリと変わります。

例えば男女問わず人気のネイビーは、取り入れると大人っぽくおしゃれな空間にできます。

何より他の色と合わせやすいため、さまざまなインテリアスタイルと馴染みやすいのがポイントです。コーディネート次第で、カジュアルにもフォーマルにも仕上がります。

とはいえ「どのような部屋に合うのか分からない」と悩まれる方もいらっしゃるはず。この記事では、ネイビーのカーテンを取り入れるポイントを解説します。

コーディネート例や「オーダーカーテン通販【aiika】」おすすめの商品も紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

ネイビーは集中力を高めリラックスできる色

ネイビーは集中力を高め、リラックスできる色として知られています。

落ち着いた深い色合いが、心身ともにクールダウンさせてくれるので、寝室やリビングなどリラックスしたい空間にぴったりです。

また集中力アップの効果もあるので、勉強部屋や書斎など、作業スペースにも適しています。

加えて、ネイビーは「後退色」のため、後ろに下がって見える特性があります。

カーテンをネイビーにすれば壁面が遠く感じるため、部屋が広く感じられるようになるでしょう。

このようにネイビーは、さまざまな特徴・メリットがある色です。どのような色とも合わせやすいので、ぜひ取り入れてみましょう。

ネイビーのカーテンをインテリアへ上手に取り入れるポイント

ネイビーのカーテンをインテリアへ上手に取り入れるポイント

ネイビーのカーテンは他の色と馴染みやすく、既存の家具やインテリアと組み合わせやすいのが特徴です。

インテリアへ上手に取り入れるための3つのポイントを押さえて、ネイビーのカーテンで部屋を彩ってみましょう。

集中したい部屋やリラックスしたい空間に使う

ネイビーには集中力アップやリラックス効果など、心理的効果があるため「集中したい」もしくは「落ち着きたい」際に有効なカラーです。

勉強部屋や書斎など、集中して作業を行う部屋に向いています。脈拍を下げたり筋肉の緊張をほぐしたりする作用もあるので、より集中して作業に取り組めるでしょう。

また寝室やリビングなど、ゆったりと過ごしたい部屋にもぴったり。よりリラックスして、のんびり過ごせます。

このように集中したい部屋やリラックスしたい部屋などに取り入れると、ネイビーの心理的効果を十分に活かすことができおすすめです。

部屋のアクセントとして使う

主張の強過ぎないネイビーは、部屋のアクセントとして取り入れるのがおすすめです。

部屋中をネイビーで統一すると、重たい印象になりやすいので、全体ではなくポイントで取り入れるのがコーディネートのコツです。

例えば部屋の基本的なカラーをネイビーの補色であるオレンジ系で統一し、ネイビーのカーテンをアクセントとして取り入れると、部屋全体を引き締める効果があります。

もしコーディネートに迷う場合は、床の色でインテリアテイストの方向性を決めるのがおすすめです。

ダークブラウンの床ならシックな雰囲気に、明るいブラウン・ベージュの床ならカジュアルな雰囲気を目指しやすいでしょう。

風水を参考にしてみる

風水を参考に、色と方角からカーテンの設置場所を決める方法もあります。

風水ではネイビーは冷静さや判断力の象徴とされ、特に成長に関する運気を持つ色で、勉強運や仕事運を高めてくれます。

また風水で「木」の意味を持つ東は、水の気を持つネイビーと相性の良い方角。水は木を成長させるため、ネイビーのカーテンは東向きの窓にぴったりです。

設置する部屋に悩んだ場合は、東向きの窓の有無で決めてみるのも一つの方法です。

ネイビーのカーテンが心理的効果を発揮するおすすめの部屋

ネイビーのカーテンが心理的効果を発揮するおすすめの部屋

ネイビーのカーテンが持つ「集中力を高める」「リラックスできる」という2つの心理的効果が、発揮されるおすすめの部屋を紹介します。

「どこに設置しよう」と悩まれた際は、ぜひ心理的効果から選んでみてください。

集中したい勉強部屋・書斎

勉強部屋や書斎など、集中したい部屋にネイビーのカーテンはおすすめです。

心が落ち着くネイビーによって集中力がアップすれば、効率よく勉強や仕事に打ち込めるでしょう。

風水的には勉強運・仕事運アップの効果もあるので、資格取得などスキルアップにもぴったりです。

リラックスしたい寝室

ネイビーにはリラックス効果もあるので、落ち着いて眠りたい寝室にぴったりです。

興奮状態を抑えてくれるので、一日の終わりに心身ともに脱力した状態で眠りにつけます。

厚手の生地や遮光効果のあるカーテンなら、街灯など外からの光をシャットアウトして、より快適に眠れるでしょう。

ゆっくりくつろぎたいリビング

心を落ち着かせてくれるネイビーは、ゆっくりくつろぎたいリビングにも適しています。

落ち着いた雰囲気・洗練された雰囲気を演出できるので、来客を迎えるリビングに適した色合いでもあります。

また部屋を広く感じさせる効果もあるので、一人暮らしなどリビングが狭い場合でも、のびのびと暮らしやすくなります。

ネイビーのカーテンを活かしたコーディネート例

ネイビーのカーテンを取り入れるにあたって、おしゃれに活用するコーディネート例を3つ紹介します。

ポイントを押さえて、おしゃれな空間に仕上げてみてください。

相性の良い色と組み合わせる

ネイビーと相性の良い色と組み合わせて、カラーバランスの整ったおしゃれな部屋に仕上げましょう。

主張の激しくないネイビーは、どのような色とも合わせやすいのですが、特に白と組み合わせると清潔感があり爽やかな印象になりおすすめです。

またブラウンやベージュなどと合わせると、落ち着いた温もりある印象の部屋になります。

こうした色同士の組み合わせは、家具やインテリアはもちろんですが、カーテンの柄の色にも当てはまります。

柄付きのネイビーカーテンを選ぶ場合は、色の組み合わせにも注意してみてください。

同系色のインテリアで揃えて統一感を出す

インテリアをネイビーの同系色で揃えると、部屋に統一感が生まれスッキリとした印象になります。

カーテンと全く同じ色を見つけるのは難しいですが、似た色で揃えるだけでも一体感が生まれます。

例えばラグやソファ、テーブルクロス、チェア、枕カバーなど、カーテン以外のインテリアにネイビーを取り入れてみましょう。

また青や水色など、色の濃淡を意識して揃えると、メリハリある部屋になります。

青系以外にも、グリーンなど色相環でネイビーと隣り合う色や、補色であるオレンジ系なども組み合わせやすい色です。

あまり多く取り入れると重たい印象になるので、全体のバランスを考えてアクセントとして取り入れるのが上手な使い方です。

おすすめのネイビーカーテン3選

オーダーカーテン通販【aiika】で販売している、おすすめのネイビーカーテンを紹介します。

カーテン選びで悩まれている方は、ぜひ参考にしてみてください。

ナチュラルな質感と色合いを持つ杢調生地のオーダー遮光カーテン「ブリュッセル」ネイビー

濃淡のあるナチュラルな杢調生地で、濃い色と淡い色で染め分けされているため、ネイビーでも重たくなり過ぎないカーテンです。

ナチュラルな質感が持ち味で、ポリエステル素材でありながら、麻生地のような自然な風合いがあります。

遮光レベルは最上の1級なので、街灯などが気になる寝室にぴったりです。

高級感のあるツイード調生地の洗える防炎カーテン「ヴィンテージ」(ネイビー)

光沢のあるツイード調生地が特徴で、高級感溢れる上品さが部屋を上質な雰囲気にしてくれます。

万が一の際でも燃えにくく燃え広がりにくい防炎カーテンなので、防災にもつながります。

自宅で気軽に洗えるウォッシャブルタイプなので、清潔に使い続けられる商品です。

遮熱・断熱性に優れた裏地付きのオーダー遮光カーテン「ラフィネ」ネイビー

裏地付きの遮光カーテンで、遮熱・断熱性に優れているのが特徴です。

裏地によって夏は外からの熱気が、冬は外からの冷気が入りにくくなっており、オールシーズン快適に過ごせます。

また冷暖房効率が上がることで、省エネになるのもポイントです。

ネイビーのカーテンで落ち着いた部屋にしよう

ネイビーには心を落ち着ける効果や、集中力をアップさせる効果があります。

寝室やリビングなどのカーテンに取り入れれば、よりリラックスできる空間になるでしょう。勉強部屋や書斎など、集中力を高めたい部屋にもぴったりです。

オーダーカーテン通販【aiika】では、高品質なのに低価格なカーテンを多数扱っています。気になった生地は無料でサンプルをお届けするので、ぜひチェックしてみてください。

 

aiika編集部

aiika(アイカ)は、お好みの生地とサイズ、縫製スタイルを選ぶだけで、お手頃価格のカーテンが簡単にオーダーできるカーテン通販専門店です。
カーテンの選び方から最新のカーテン情報を発信していきます。

aiikaのショッピングサイトはこちら

カーテンを人気シリーズから探す