防寒カーテンの効果とは?メリットと選び方のポイントを解説

防寒カーテンの効果とは?メリットと選び方のポイントを解説

カーテンは紫外線対策やプライバシー保護、インテリアなど、さまざまな役割がありますが、秋や冬など寒い季節には「防寒」としての役割もあります。

特に冬場は窓を閉めていても「窓際が寒い」と、悩まれる方は少なくないはず。屋外の冷気が窓ガラスから室内に伝わることで、部屋が寒くなってしまいます。

カーテンは外からの冷気をシャットアウトし、室内を暖かく保ってくれます。

しかし、どのようなカーテンでも良いわけではなく、防寒に適したカーテンを選ばなくてはなりません。

「防寒に適したカーテンがわからない」方に向けて、ここでは防寒カーテンの効果やメリット、選び方などを解説します。

「オーダーカーテン通販【aiika】」おすすめのおしゃれな防寒カーテンも紹介するので、カーテン選びに悩まれている方は、ぜひ参考にしてみてください。

防寒に適しているカーテンの種類とは?

暖房器具で生み出した熱の約半分が、窓から外に出ていくため、カーテンで「外気の流入」「暖気の流出」を防ぐことが大切です。

いくら暖房器具を使っても、窓から冷気が入ったり、暖気が出て行ったりしては、部屋が暖まりません。

具体的にどのようなカーテンなら、防寒対策になるのか紹介します。

断熱カーテン

熱が伝わらないようになっている、断熱カーテンがおすすめです。

裏地の縫い付けや特殊な生地の織り方により、カーテン内部に空気の層を作ることで、熱や冷気を遮断するのが特徴です。

窓から伝わる冷気をシャットアウトしてくれるので、外気温が低くても部屋の中を暖かく保ってくれます。

もちろん室内の暖かい空気が、外に漏れ出すのも防いでくれます。

また冬だけでなく、夏は外の暑さを防ぎ、室内の涼しい空気を逃しません。

高い保温性と、省エネ効果が期待できるカーテンです。

遮光カーテン

外からの光を遮断して、夏の強い日差しから室内を守ってくれるカーテンです。

光を遮るように高密度で織られているため、一般的なカーテンよりも冷気を通しにくく、寒さ対策にもなります。

遮光率によって1級~3級に分けられており、特に遮光レベルの高い1級のカーテンなら、より高い防寒効果が期待できます。

中には断熱と遮光どちらの効果も合わせ持ったカーテンもあるので、より高い防寒効果を得られるでしょう。

日差しが気になる寝室や、西日が入る部屋などにおすすめのカーテンです。

ドレープカーテン(厚手のカーテン)

ドレープカーテンのように、生地が分厚いカーテンの方が、高い防寒効果が期待できます。

生地が厚ければ厚いほど、より高い防寒効果を得られるため、できるだけ厚手のカーテンがおすすめです。

ちなみにコットン製のカーテンであれば、防寒に加えて調湿作用の効果も得られます。

湿度が高いと湿気を吸い、空気が乾燥していると湿気を吐き出してくれるので、一年を通して快適に過ごせるでしょう。

防寒カーテンのメリット

防寒カーテンのメリット

防寒カーテンを使用するメリットは、室内を暖かく保つだけではありません。

「暖房費の節約」「結露の防止」といった効果もあるので、複数の面からメリットがあります。

それぞれ詳しく解説するので、防寒カーテンを取り入れるか悩まれている方は、ぜひ参考にしてみてください。

暖房費の節約

防寒カーテンにより部屋の暖かさが保たれるため、暖房費の節約につながります。

暖房器具による暖気が外に逃げず、外からの冷気が入らないため、必要以上に設定温度を高くする必要がありません。

一度室内が暖まったら、暖房を弱めても暖かいまま過ごせます。暖房の設定温度を下げたり、就寝時には暖房を消したりと、エコな暖房で光熱費を節約できます。

また冬だけでなく、夏場も同様のことがいえるので、オールシーズン快適に光熱費の節約が可能です。

「なかなか部屋が暖まらない」「暖房を強くしないと寝られない」方は、防寒カーテンをお試しください。

結露の防止

防寒カーテンにより部屋の内外が断熱されると、結露の防止にもつながります。

そもそも結露は、外の冷たい空気と室内の暖かい空気の温度差によって発生します。

防寒カーテンにより暖かい空気が窓ガラスに触れるのを抑えることで、窓ガラス内外に大きな温度差が生じにくくなるため、結露の発生を防ぐことが可能です。

結露が発生しにくくなることで、カーテンや窓枠などにカビが発生するのを防げるため、結露を拭き取る手間もなくなり一石二鳥です。

窓の結露に悩まされている方は、防寒カーテンがおすすめです。

防寒カーテンの選び方!3つのポイント

防寒カーテンの選び方として、3つのポイントが挙げられます。ポイントを押さえて選ぶことで、より高い防寒効果が得られます。

それぞれ詳しく解説するので、ぜひ参考にしてみてください。

窓枠より大きいカーテンを選ぶ

カーテンのサイズは、設置する窓枠よりも大きいものを選びましょう。

冷たい空気は下へ流れていくため、十分に丈がなければ、隙間から冷気が入り込んでしまいます。

これでは防寒カーテンの性能を十分に発揮できないので、窓全体を覆えるサイズのカーテンを選んで、隙間が生まれないようにしましょう。

特にカーテンの丈は、床ギリギリの長さがおすすめです。

またレールカバーを取り付ければ、カーテンレール付近から流れる冷気もシャットアウトできるため、より高い保温性を得られます。

隙間が生まれないように、長いカーテンを選ぶのが大きなポイントです。

カーテンの開閉は時間帯・タイミングを考慮する

部屋を暖かく保つためには、カーテンを開閉する時間帯・タイミングを考慮する必要があります。

よく晴れた日中など日差しが入る際は、カーテンをしっかりと開け、太陽光で室温を上昇させます。

日が沈む前にカーテンを閉めて、暖かい空気を外に逃がさないようにしましょう。夕方や夜にカーテンが開いていると、保温できなくなります。

特に遮光カーテンは、光を遮断する能力が高いため、日中に閉じていると太陽からの熱もシャットアウトしてしまいます。

カーテンを開閉するタイミングを意識して、室温を高めるよう工夫しましょう。

暖色系の色を選ぶ

カーテンは部屋の中で大きな面積を占めるアイテムなので、色による心理的効果が大きなインテリアの一つです。

赤や黄色、オレンジなど暖色系のカーテンを選べば、実際の温度より暖かく感じられます。

もちろん色によって室内温度が上昇することはありませんが、寒色系のカーテンに比べて、体感温度を3度ほど上昇させる効果があります。

反対に青など寒色系の色は、寒く感じやすいため、防寒目的であれば暖色系がおすすめです。

レースカーテンを組み合わせて防寒効果UP

レースカーテンを組み合わせて防寒効果UP

防寒カーテンにレースカーテンを組み合わせることで、より高い防寒効果を得られるようになります。

カーテンとレースカーテンの間に空気の層ができることで、空気が断熱材の役割を果たし、断熱効果が高まります。

防寒カーテンのみで使用する際よりも、冷気を遮断する効果が上昇するため、より高い保温性能を発揮させることが可能です。

またレースカーテンにも断熱や遮光などの機能が備わったタイプもあるので、防寒性の高いものを選ぶのがおすすめです。

おすすめのおしゃれな防寒カーテン3選

防寒カーテンのメリットや選び方が分かったところで、おしゃれな防寒カーテンを3つ紹介します。

どれも「オーダーカーテン通販【aiika】」が販売するおすすめ商品ばかりなので、ぜひチェックしてみてください。

遮熱・断熱性に優れた裏地付きのオーダー遮光カーテン「ラフィネ」オレンジ

裏地が付いていることで、高い断熱性を誇るカーテンです。

断熱効果と遮光効果を合わせ持つため、冬は外からの冷気が入りにくく、夏は外からの熱気を遮断してくれます。

オールシーズン快適に過ごせることに加え、冷暖房効率も上がる省エネ仕様なので、経済的にも優しいカーテンです。

色は全8色ありますが、中でも暖色のオレンジがおすすめ。機能性だけでなく、心理的にも暖かさを感じられます。

エアコン効率アップ! 無地の防炎 省エネミラーレースカーテン(ホワイト)

ミラー効果のあるカーテンで、太陽光を反射させることでプライバシーを保護してくれます。

冬は生地が太陽光を取り入れ、夏は太陽光を反射して部屋を涼しくしてくれるため、エアコン効率が良くなるカーテンです。

生地の内側に赤外線を発する素材が使用されているため、高い保温性を誇ります。

オーダーカーテン カーテンに遮光をプラス!取り付け簡単な後付け 防炎遮光裏地「クローク」1.5倍ヒダカーテン用

既存のカーテンに裏地を「後付け」することで、断熱性能・遮光性能をプラスできるアイテムです。

裏地を付けることで、生地が二重になり空気の層ができるため、冷暖房効率が上がり省エネになります。

「お気に入りだけど、防寒性能がイマイチ」と使用中のカーテンに、不満を抱えている場合にぴったりです。

防寒カーテンは暖房費節約・結露防止にもつながりお得

防寒カーテンを使用すれば、外の冷気をシャットアウトできます。

室内の暖気を逃さない役目もあるので、暖房費の節約や結露防止にもつながるなど、複数のメリットがあります。

「暖房を付けても寒い」「暖房費がかさむ」と悩まれているなら、オーダーカーテン通販【aiika】で、防寒カーテンをチェックしてみてください。

 

aiika編集部

aiika(アイカ)は、お好みの生地とサイズ、縫製スタイルを選ぶだけで、お手頃価格のカーテンが簡単にオーダーできるカーテン通販専門店です。
カーテンの選び方から最新のカーテン情報を発信していきます。

aiikaのショッピングサイトはこちら

カーテンを人気シリーズから探す