赤ちゃんの部屋にぴったりなカーテンの選び方は?カーテンへのいたずら対策まであわせて紹介

赤ちゃんの部屋にぴったりなカーテンの選び方は?カーテンへのいたずら対策まであわせて紹介

初めての赤ちゃんを家に迎えるご家族のなかには、赤ちゃんのいる部屋のカーテンをどのように選べばよいのかわからないという人もいるのではないでしょうか。赤ちゃんは好奇心旺盛でカーテンにいたずらしたり、なめてしまったりする可能性もあるため、カーテン選びは慎重に行いたいです。

この記事では、赤ちゃんの部屋に最適なカーテンの選び方を紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

赤ちゃんがいる家庭におすすめのカーテンとは?

赤ちゃんがいる家庭におすすめのカーテンとは?

赤ちゃんが過ごす部屋には、具体的にはどのようなカーテンを選べばよいのでしょうか。赤ちゃんのイメージに合ったかわいらしいデザインのものを選ぶのもよいですが、機能面に注目して選ぶのもおすすめです。

ここからは、どのような機能を持ったカーテンが赤ちゃんのいる部屋におすすめなのかを解説していきます。

清潔に保てる洗えるカーテン

赤ちゃんのいる部屋は、カーテンも清潔な状態を保っておきたいです。カーテンはアレルギーの原因となるハウスダストが付着しやすいため定期的なクリーニングも行います。しかし、毎回クリーニングをおこなうと費用がかかってしまううえ、クリーニングに出している間はカーテンがない状態となってしまいます。

また、赤ちゃんのいる部屋では、カーテンをなめる可能性や食べ物が付いた手で触って汚れることもあるでしょう。そこで、赤ちゃんのいる部屋のカーテンは家庭の洗濯機で気軽に洗えるものがおすすめです。

ご家庭の洗濯機で洗えるカーテンには、洗濯表示にウォッシャブルと記載されているので確認してから購入しましょう。

しっかり日差しをさえぎる遮光カーテン

赤ちゃんの生活リズムは大人のように一定していません。人は、生まれてから少しずつ太陽光の影響を受けながら一日の昼夜のリズムが整っていくといわれています。夜は暗くなっていくので休む準備ができ、朝は明るくなると目覚めて活動するというパターンです。

夕方の西日が強い部屋で日差しを浴びてしまうと、寝つきが悪くなるなど影響を受けてしまう可能性もあります。また、早朝の光に敏感に反応し目覚める赤ちゃんもいるでしょう。生活リズムを整えるためには日差しを遮る遮光カーテンにして、光を調整してみましょう。

泣き声対策に!防音カーテン

赤ちゃんの泣き声が近所の迷惑になっていないか心配な人もいるでしょう。その場合は、防音カーテンがおすすめです。防音カーテンはすべての音を防ぐわけではありませんが、赤ちゃんの泣き声や子どもの声などの中高音に対する減音効果が期待できます。

また防音カーテンは室内からの音漏れだけでなく外からの騒音も軽減してくれます。外からの音を軽減すれば、赤ちゃんの寝つきが良くなるかもしれません。また、防音カーテンは厚地なので断熱効果が期待でき、特に冬場や夏場の光熱費の節約にもつながるでしょう。

紫外線カット効果があるカーテンも◎

赤ちゃんが過ごす部屋のカーテンには、紫外線カット効果のあるものがおすすめです。肌のバリア機能が未熟な赤ちゃんには、紫外線のダメージから守れる環境を作ってあげましょう。

日中は部屋を明るくしておきたいなら、紫外線カット効果のあるレースカーテンがおすすめです。UVカット80~90%以上のレースカーテンもあるので、1枚取りつけるだけで十分に紫外線対策になるでしょう。

赤ちゃんのカーテンへのいたずら対策は?

赤ちゃんのカーテンへのいたずら対策は?

ここからは、赤ちゃんのカーテンへのいたずら対策を紹介します。カーテンに興味を持つ赤ちゃんは多いため、思わぬ事故につながることもあります。赤ちゃんが室内で安全に過ごせるよう、ぜひ参考にしてください。

カーテンの裾は手の届かない位置に

ひらひらしたカーテンの裾が好きな赤ちゃんは多く、カーテンで遊んでいるうちに思わぬケガをする可能性もあります。カーテンが破れたり、引っ張られた重さでカーテンレールごと落ちてしまったりすることも考えられるので対策をしておきましょう。

カーテンの裾を赤ちゃんが触れられない高さで留めておけば、いたずらはできません。カーテンを束ねるにはタッセルや洗濯ばさみなどを利用して、カーテンの下部を折りたたんで挟むと簡単です。

ベビーサークル・ベビーゲートという手も

赤ちゃんのカーテンへのいたずら防止策として、ベビーサークルやベビーゲートを利用する方法もあります。ベビーサークルには知育玩具つきや拡張タイプなどもあり、赤ちゃんを安全な場所にキープできます。また、赤ちゃんが中で何をしているのかも良く見えるつくりになっているので安心です。

ベビーゲートには、ドアタイプやフェンスタイプなどがあります。カーテンへのいたずら防止のほか、ハイハイできるようになった赤ちゃんが掃き出し窓から外に出ていかないようにするためにも使用できるでしょう。

赤ちゃんが快適なカーテンを選ぼう

赤ちゃんがいる部屋には、洗濯機で洗えるカーテンや日差しを遮る遮光カーテンがおすすめです。また、赤ちゃんの泣き声が気になる時には、防音カーテンにすれば減音効果が得られます。

アイカ株式会社のオーダーカーテン通販【aiika】では、赤ちゃんがいる部屋にぴったりなカーテンを豊富に取りそろえております。ぜひ赤ちゃんが快適に過ごせるものをお選びください。

オーダーカーテン通販【aiika】はこちら

aiika編集部

aiika(アイカ)は、お好みの生地とサイズ、縫製スタイルを選ぶだけで、お手頃価格のカーテンが簡単にオーダーできるカーテン通販専門店です。
カーテンの選び方から最新のカーテン情報を発信していきます。

aiikaのショッピングサイトはこちら

カーテンを人気シリーズから探す